カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

オオサワ アスカ

はじめまして☆栃木の緑に囲まれた石窯でパンを焼いています。薪窯で焼き上げた、国産小麦と酵母のモチモチ・どっしりしたパン、お口に合えばうれしいです。ぜひお試しください。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

薪窯で焼く!隠れた人気商品です☆アメリカ南部のソウルフード コーンブレッド

トウモロコシを乾燥させて、粉末状にした「コーンミール」を使ったショートブレッド。アメリカ南部のソウルフードで、各家庭ごとにご自慢のレシピがあるのだそうです。

たくさんのレシピを試し、私なりに甘みや油分の調整をした、ちょっとオリジナルなコーンブレッドです。コーンブレッドの独特の、もっさり・ぽそぽそとした食感がありつつも、全体的にはコーンの甘みがじんわりと感じられるコーンブレッドに仕上がっていると思います。

トーストのように、卵やベーコンと共に朝食にサーブしたり、おやつにはそのままや、はちみつなどをつけていただくのがオススメです。

また、アメリカではベリー系のジャムと一緒にいただくのが最もポピュラーな食べ方だそうで、こちらもぜひ一度お試しを!意外な組み合わせな気がしますが、とっても合いますヨ。

油分には、ショートニングではなく、菜種油を使用しています。昔ながらの「玉絞り製法」という製法で作られたキレイなオレンジ色で、コクのあるオイルです。そちらのお陰できれいなオレンジ色のコーンブレッドに仕上がりました。


≪焼き上がり≫約400g
≪原材料≫コーンミール・国産小麦・てんさい糖・菜種油・卵・牛乳・ベーキングパウダー・天然塩

≪賞味期限・保存方法について≫
常温では製造日よりを4日ほどになります。到着日にスライスして冷凍していただくと、3週間ほどもちますので、オススメです。お召し上がりになるときは解凍せずに(ドライフルーツの入ったパンは水分が多くもどりにくいためレンジで20〜40秒ほど温めてから)トーストしていただくと、焼きたての美味しさがよみがえります。

☆冷凍時のワンポイント・・アルミホイルで数枚ずつきっちり包んでいただくと霜がつきにくいです。ぜひ一度お試しください!

☆温める時のワンポイント・・トースターで温めるときはあらかじめトースターをしっかりと温めておくとパンのパサつきが気にならずに短時間で温めることができます。また もっちりしたパンがお好みの方は、電子レンジで20〜40秒ほど温めるのがおすすめです。あつあつにしてしまうと温めすぎですので、やっと解凍できて少しあったかいかな、くらいの頃合がちょうどよいです。

販売価格 550円(内税)
購入数
 
6/2(土)550円(内税)
売切れです
6/7(木)550円(内税)
売切れです
6/9(土)550円(内税)
売切れです
6/14(木)550円(内税)
売切れです
6/16(土)550円(内税)
売切れです
6/21(木)550円(内税)
売切れです
6/23(土)550円(内税)
売切れです
6/28(木)
6/30(土)